伊勢丹新宿店

住所
160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1
電話番号
03-3352-1111
現在位置
TOPフロアガイド 本館 3階 > カラーフォーマルショップ

カラーフォーマルショップ フロアガイド

カラーフォーマルショップ

2016.03.16 update

Topics

カラーコンサルティングサービス

開催中
■本館3階=カラーフォーマル

カラー診断で選ぶ、とっておきのカラードレス

伊勢丹の各店舗で実施している「カラー診断」
カラーアナリストの資格を持つスタッフが、お客様に似合う色選びのサポートをするサービスです。

ドレス選びに悩んだときの強い味方、カラーアナリストによるカラー診断。ぜひ一度試してみては?

カラー診断:カラーアナリストの資格を持つ伊勢丹の販売スタッフによる、自分に一番似合う色選びをサポートするサービス。
所要時間約30分・要予約。

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの節はご容赦ください。

※都合によりイベントの内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

フォーマルのルール

カラーフォーマルウエアには、時間と格式の高さによる着こなし方があります。時間は日没の時間を境に、昼と夜に区別します。
それぞれの時間帯に合わせて、最も改まった着こなしを正礼装、それに準じて準礼装、略礼装と呼びます。

 

正礼装
格調高い結婚式、披露宴、公式行事やパーティ

準礼装
一般的な結婚式、披露宴、パーティ

略礼装
カジュアルな結婚式や二次会

昼

フランスの宮廷服"ローブモンタント"を原型としたロングドレス。衿ぐりは狭いものが正式。光沢を控えたアクセサリーをお選びください。袖は長袖か7?8分丈のものを。肌の露出を抑えることが基本です。丈はノーマルかロングに。ロングの方がよりフォーマルな印象になります。

改まりすぎない、デザインやシルエットなどにトレンドをほどよく取り入れて装える応用範囲の広いフォーマル。但し、昼の礼装なので派手になりすぎないことが大切です。アイテムはアンサンブルスーツやドレスなどお好みで選び、コーディネートを楽しむものでも大丈夫です。

アイテムやスタイルに制約はありません。華やかに装いましょう。
「平服にて…」と案内状にある場合、平服とは普段着のことではありませんので、フォーマル用のアクセサリー、小物を合わせるといいでしょう。

夜

胸や背、肩などを露出させた"ローブデコルテ"というワンピーススタイルです。丈はフロア丈、または靴先がのぞくヒール丈。衿ぐりの広いドレスに、きらびやかな宝石を身につけます。手袋はひじ上までの長手袋。白のサテンかキッド(子山羊)素材が正式です。

カクテルドレスやディナードレス(イブニングドレスと同様、衿なしで袖がついたもの)を着用します。シルエットは自由に、夜にぴったりのラメ地、タフタ、サテン、シフォンなど、華やかでトレンドを感じさせる素材を選ぶこともポイントです。夜を意識して、ライトに映えるコスチュームやジュエリーを。

※一部お取り扱いのない商品がございます。

OPEN CLOSE
フォーマルのルール

大型客船によるクルージングの旅に出かけるのですが…

1カ月から3カ月という長期での旅行をゆったり楽しむのが、この船旅の特徴です。
乗船当日は船長主催による「ウェルカムパーティ」が催されるのが一般的です。また、毎日のように「カジュアルパーティ」や「カクテルパーティ」といったドレスコードを設けた親睦のためのパーティが予定されています。限られた手荷物の中で、いかに装いを実現するか、ということも楽しみのひとつです。
ロング丈のドレス、コーディネートで変化させるミディ丈のドレスといった、長さの異なるドレスを加えると変化が楽しめます。また、かっちりとしたジャケットに加え、アレンジを楽しめる大判のストールをお持ちになると重宝するでしょう。

ガーデンウエディングには…

太陽の光の下、外で催される披露宴に招待されたなら、催される時間帯に合わせた装いが望まれます。
昼の時間帯なら必要以上に肌を見せないようにしましょう。

季節感のある着こなしは?

室内のパーティなら空調設備が整っているので、会場内での寒暖はあまり意識しなくても問題はないでしょう。ただし、スマートな着こなしをするためには季節感を取り入れた装いが素敵です。季節感は、その季節に先駆けて早めに演出するのがおしゃれです。

結婚式場やホテルでの披露宴は何を着ていったらいい?

日本の披露宴は催される時間に関係なく、ほとんどがシャンデリアなど照明のともった室内でのパーティです。
このようなパーティは夜型といわれ、新郎新婦もイブニングスタイルの装いとなり、出席するゲストも夜を意識した装いでかまわないとされています。ただし式から列席の場合はあまり肌を出さないほうがよいので、ボレロやジャケット、ストールなど肩や腕を覆う羽織りものがあったほうがいいでしょう。

披露宴に「友人」として列席する場合は?

黒や紺といった色のドレスを選びがちですが、パーティに華を添えるような気持ちで明るい色を鮮やかに着こなしてください。

平服指定の場合、ニットは着ても大丈夫?

「平服」とは決して「普段着」のことではありません。あくまでも主催者に対して失礼にならないよう心がけてください。
日常着を連想させるようなセーターなどは好ましくありませんが、エレガントな雰囲気ならば構わないでしょう。
全体のバランスを考えて装う事が大切です。

仕事帰りのパーティにはどんな服装が良いでしょうか?

ビジネスウエアなら、ブラウス・アクセサリー・バッグ・靴などいずれかをフォーマル感覚のものに替えて装います。
夜は光るものをあしらうと美しく映えます。

色の選び方

色調による制約はありませんが、ワントーンで装うとより改まった印象になります。
また、結婚式・披露宴の際は花嫁の白に配慮して、白は避けたほうがよいでしょう。
さらに教会での結婚式の場合も、黒一色にならないよう注意します。
お祝い事に華を添えるような気持ちで、鮮やかな装いを心がけましょう。

昼の装いと夜の装いの違いを教えてください。

昼の装いは控えめで上品に、夜の装いはより華やかに仕上げることがポイントです。
アクセサリーもウエアと同様、昼と夜の使い分けが大切です。
素材は昼はパールなど光沢の控えめなもの、夜は輝きや光沢があり照明に映えるものを着用します。

バッグ選びのポイントは?

フォーマルバッグは小型のものが正式です。
昼の装いなら小型で光沢のないカーフや布製のシンプルなデザインのもの、
夜の装いなら小型で光沢のあるものを。
ラインストーンやメタルレースなども華やかさを演出します。

コサージュの扱い方は?

コサージュをつける位置や方向には決まりはありません。
着るものによってバランスよくつけましょう。
つける場所も胸のほかに、髪や首元、ウエストや手首など
さまざまなアレンジを楽しんでください。

カラーフォーマルってどんな服?

日本語で礼服と呼ばれるもので、ちょっと改まったお呼ばれの席から格調高いパーティまで、
さまざまなシーンにふさわしい装いです。
それぞれの場と立場に合った着こなしは、自分自身だけでなく周囲を心地よくするためにとても大切です。

カラーフォーマルはどのように着こなしたらいいの?

カラーフォーマルウエアには時間と格式の高さによる着こなしがあります。
時間は日没の時間(夏は午後6時、冬は午後5時頃)を境に、昼と夜に区別します。
それぞれの時間帯に合わせて、最も改まった着こなしを正礼装、それに準じて準礼装、略礼装と呼びます。

 

正礼装 準礼装 略礼装
昼の装い

肌の露出が少ないアフタヌーンドレス。
衿元もあまりくらず、光をおさえた素材が望ましい。格調高い式典や着席式のパーティに。

無地や無地感覚の柄物などによるセミアフタヌーンドレス。一般的な祝賀会や立食式のパーティに。

自由な着こなしでほとんど制約がない。
色やデザインをエレガントにしてフォーマル感を演出。平服指定のある集まりなどに。

夜の装い

肌を大きくくったイブニングドレス。
光沢や重厚感のあるものや透ける素材が望ましい。公式の晩餐会や着席のパーティに。

光沢感や輝きのある素材を用いたセミイブニングドレスやカクテルドレス。一般的な披露宴や立食式のパーティに。

特に制約はないが、アクセサリーなどでフォーマル感を。光の強いものを合わせて夜の時間帯を演出。音楽会や食事会など気軽な集まりに。

  • Formal Wear 伊勢丹の各支店からフォーマルウエアのスタイル提案
  • ISETAN ONLINE STORE カラーフォーマル&ウエディングコレクション
ページトップへ