伊勢丹新宿店

住所
160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1
電話番号
03-3352-1111
現在位置
TOPフロアガイド 本館 5階 > LIVING FLOOR INFORMATION

LIVING FLOOR INFORMATION フロアガイド

リビングフロアで行われるフェア情報やイベント情報をいち早くお届けします。

2018.02.05update

ショールーム特別販売会

<エコーネス> ストレスレス® ショールーム特別販売会

■2月10日(土)~12日(月・祝)、24日(土)・25日(日)
■東京都中央区京橋3-7-5 京橋スクエア5階 (営業時間:午前10時~午後6時)

ストレスレス®は快適な座り心地と機能性を追求し続ける、リクライニングチェアの有名ブランドです。定番のリクライニングチェア・ソファをはじめ、専用オットマン、皮革・木部の色やシートの数をカスタマイズ可能なホームシアターソファ、コーディネート用のアクセサリー類まで、くつろぎを彩るさまざまな製品を幅広くご用意しています。ストレスレス®製品はすべてノルウェーの自社工場で一貫生産され、世界50カ国以上で愛されています。
期間中ご成約のお客さまは特別価格にて承ります。皆さまのご来場をお待ちしております。

【お問い合わせ】新宿店本館5階=リビングルーム/家具
電話:03-3352-1111(大代表)

<日本フクラ> ショールーム特別販売会

■開催中~2月13日(火) ※水曜日定休
■東京都品川区大崎2-9-3大崎ウエストシティビル3階 (営業時間:午前10時~午後6時)

卓越したウレタン技術と熟練の職人による仕事で常に時代に合わせた快適さを生み出す<フクラ>。特にソファはサイズ・デザインのバリエーションが豊富で、さまざまなご要望に合わせたご提案をしております。<フクラ>大崎ショールームではお部屋のコーディネートと共に多くのソファを展示。
期間中ご成約のお客さまは特別価格にて承ります。

【お問い合わせ】新宿店本館5階=リビングルーム/家具
電話:03-3352-1111(大代表)

イベント&フェア

SIONE 春の訪れを歓ぶ。うつわあそびのはじまり

■開催中~2月6日(火)
※1月30日(火)は店舗休業日とさせていただきます。
■新宿店本館5階=キッチンダイニング/茶道具

陶板画作家・SIONEブランドデザイナー河原尚子氏が贈る、物語のある「読む器」。
新しい季節のはじまりに心あたたまるお茶やお菓子と合わせて新しいおもてなしの形をご提案します。期間中特別に、お茶のお道具のスターターキット販売と立礼茶会を開催。現代茶道のあり方もお楽しみください。

【イベント】
●陶芸家 河原尚子氏×建築家 佐野文彦氏 クロストーク
「茶室の空間ともてなしの器」

世界中を旅して茶室をつくる佐野氏のこれまでの作品をみながら、茶室の空間における「もてなし」を考えます。

■2月4日(日) 午後2時から(約30分)
※事前予約不要

ことばをこえる手しごと

■2月7日(水)~13日(火)
■新宿店本館5階=センターパーク/ザ・ステージ♯5

手に取るだけで思わず感情が動くようなアート色の強い「手しごと」を、「民族」「現代作家」の2つの切り口でご紹介いたします。「民族の手しごと」は、イヌイットの壁掛けやインドの真鍮で作られたオブジェ、アフリカの民族のオブジェなどを、「現代作家の手しごと」は、ガラスや陶器、アクセサリーなどをご紹介いたします。日々の暮らしに溶け込みながらも、創造が広がっていくような手しごとに触れてみませんか。

香川デザイン倶楽部

■2月7日(水)~20日(火)
■新宿店本館5階=センターパーク/ザ・ステージ♯5

香川のクラフトの中から、その特徴でもある「洗練されたデザイン」のモノを多彩にご用意しております。
伝統工芸品はもちろんのこと、小豆島で採れるオリーブの木から作られたカッティングボード、香川で採れる庵治石を原料に使用したガラスや漆のうつわ、香川ゆかりの画家の作品、猪熊弦一郎氏のミュージアムグッズなど、幅広いアイテムをご紹介いたします。

香川モノづくり倶楽部

■2月7日(水)~20日(火)
■新宿店本館5階=リビングルーム/家具

1948年の創業から注文家具を作り続けている桜製作所。
香川の職人の手作業により作られる良質な家具は様々なデザイナーにも認められ、多くの作品を製作しています。日系アメリカ人デザイナー ジョージ ナカシマが世界で唯一その技術を認め、ともに製作をしてきた家具の数々は多くの人々に愛されています。
ジョージ ナカシマの代表作『ベンチ』は、木そのものの自然な姿が美しいウォールナットの一枚板を座面に使用。板の力強さと、繊細な背の部分との美しいバランスが印象的な作品です。店頭ではジョージ ナカシマデザインの家具に加え、桜製作所オリジナル家具も併せてご紹介します。

角有伊 作品展

■2月14日(水)~20日(火)
■新宿店本館5階=キッチンダイニング/和食器

角有伊氏の作品は、漆や木地などの素材や形状、使い勝手まで妥協することなく何回も丁寧に漆を塗り重ねることで、木目やロクロ目を美しく引き立てます。今回は新作の酒器をはじめ、人気の合鹿椀やお椀をご紹介。素材の持つ個性を大切に、能登の景色を感じながら彼方の自分色を求め作品づくりと向き合っています。手に取って感じていただきたいうつわです。

平戸藤祥五光窯 藤本江里子 器展 ~卵殻手と春の染付~

■2月21日(水)~27日(火)
■新宿店本館5階=キッチンダイニング/和食器

江戸時代より平戸藩御用窯として、幕府・朝廷献上品を制作した三川内焼。シャープなフォルムと、妥協を許さない窯の焼成技術はヨーロッパでも高く評価され「白く美しい磁器」として称えられました。
十三代平戸藤祥五光窯 伝統工芸士の藤本江里子氏は、その高度な制作技術を継承し、さらに格調高い磁器を制作しています。きわめて薄くて軽く、江戸時代後期に三川内のみで生産されて卵殻手とよばれる繊細な磁器や、辰砂・釉裏紅・天目・窯変にも挑んださまざまな作品があります。

【作家来店】会期中、絵付け実演を行います。
※都合により不在の時間帯がございます。ご了承くださいませ。

茶 始 笑 – ちゃはじめてさく –

■2月21日(水)~3月6日(火)
■新宿店本館5階=キッチンダイニング/茶道具

和中折衷をテーマに中国茶の魅力を表現し続ける中国茶家・北原佳子氏監修。初心者の方から、すでに中国茶に惹かれている方まで幅広く中国茶の魅力をお楽しみいただけます。
今回のテーマは「茶箱」。日本の茶道にも深い造詣を持つ北原氏より、中国茶器による「茶箱組み」をご提案。北原氏オリジナルセレクトによる限定2組の「茶箱と茶籠」をセットアップします。
どこでも手軽に中国茶を楽しめる旅持ち道具であると共に、お気に入りの茶器を組み合わせて遊ぶコレクションボックスとしてもおすすめです。若手工芸作家による中国茶器の祭典をお楽しみ下さい。

【イベント】  ●中国茶家・北原佳子の中国茶会 ※予約制
■2月24日(土)・25日(日)
各日①午後1時から ②午後3時から ③午後5時から (各回約60分)
※お時間によってお茶会の内容が変わります。

① はじめての中国茶
中国茶家・北原佳子氏が出展作家の作品を使い、中国茶の基本から成り立ちをレクチャー。初心者の方でも簡単にゲストをおもてなしできるコツをお教えします。

②③ 茶箱で愉しむ中国茶会
中国茶家・北原佳子氏が自身のプロデュースによる茶箱をつかったオリジナルの中国茶会。町田の話題のカフェ「中野屋」のスウィーツとともに北原氏セレクトの中国茶、数種類を堪能いただけます。

■参加費:①3,240円 ②③4,320円
■定員:各回5名さま

●中国茶と和菓子のマリアージュ ※予約制
■3月3日(土) 午後1時から 午後3時から (各回約60分)

新進気鋭本格的和菓子作家「あさ貴」と中国茶家・北原佳子氏のコラボレーション和菓子会。ひな祭りをテーマに和菓子をコース仕立てに中国茶とのマリアージュを満喫いただきます。

■参加費:2,160円
■定員:各回5名さま

【 ご予約方法】
2月14日(水)午前11時からお電話にて承ります。
電話:03-3225-2660(直通)

開化堂 フェア

■2月28日(水)~3月6日(火)
■新宿店本館5階=キッチンダイニング/和雑貨

明治八年創業の京都「開化堂」。
開化堂の茶筒は、鑵本来の渋い美しさを楽しめる地肌を生かした、塗装のない茶筒です。毎日使うことで「手擦れ」により素材の風合いが変化し、使えば使う程まろやかな艶が出て味わい深くなります。今回は新作の鳥獣戯画のデザインをはじめ、カラーやサイズをバリエーション豊かにご紹介します。

会期中、茶筒をご購入のお客さまに、【茶さじプレゼント】、【茶さじお名入れサービス】を行います。
※一部対象外商品がございますので、予めご了承ください。

SPECIAL EVENT

KITCHEN STUDIO

シェフや料理家などの専門家、道具を知り尽くしたクッキングアドバイザーなどを講師に迎えるキッチンスタジオ。日替りで、こだわりの調理道具を使った調理法や季節に合わせたレシピ、おもてなし術などを学ぶことができます。

■新宿店本館5階=キッチンダイニング/キッチンスタジオ
■参加費:各回1,620円から
■定員:各回先着6名さま
■所要時間:各回約60分~120分
※イベントにより参加費は異なります。

キッチンスタジオのイベント詳細・お申込みはこちらからご覧ください

くらしのものさし プロダクトプロジェクト

■新宿店本館5階=リビングフロア

PRODUCT PROJECTは、三越伊勢丹が提案する「くらしのものさし」、上質な暮らしのための新しい「定番」です。使い心地とデザインにこだわり、長く続くベストセラーとなっているタオル。上質な暮らしに欠かせない寝具。日々の暮らしに大活躍のキッチンアイテム、食器、スリッパ、エプロンまでさまざまなアイテムをご紹介しています。

※伊勢丹オンラインストアでもお求めいただけます。

伊勢丹オンラインストア

※品切れの節はご容赦ください。

※画像は一部イメージです。

※イベントの内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

  • アートギャラリー
  • 伊勢丹リビング公式Facebookページ
ページトップへ