<モーリス・ユトリロ/モーリス・ユトリロ>
生涯と伝説:アンリ4世の藁葺き屋根の家(カラー)

商品マーク
  • MIカード優待
  • 返品不可
  • 配送日指定不可
  • 代引き不可
  • コンビニ決済除外品

マークについて

商品番号:
10-2607-0426079003283
価格

385,000円(税込)

在庫△在庫僅少

当該商品は取り扱い対象外です。

当該商品は在庫切れです。

※この商品は返品・交換対象外商品です。

  • 上から
    選択してください。

facebook    
   mixi

商品の詳細

素材技法:リトグラフ
制作年:1927年
価格385,000円(税込)
サイズイメージサイズ:(約)縦21×横17cm
額サイズ:(約)縦47.4×横44cm
限定数:100部
送料パターン一般便

商品について

生涯と伝説は、ユトリロの理解者であったフランシス・カルコが、ユトリロの若い頃から名声を得た40代半ばまでの姿を綴ったテキストに、ユトリロによるリトグラフが添えられた挿画本である。
本作品は、馴染み深いモンマルトルの風景を温かみのある色彩で描いた一枚である。

※ご注文からお届けまで約3週間ほどお時間頂戴いたします。
※撮影時の光加減によって実際の作品とは色味が若干違う場合がございます。

<略歴>
1883年 パリ・モンマルトルに生まれる。父は不明。母はモデルで女流画家のシュザンヌ・ヴァラドン。母親はルノワール、ドガ、ロートレックのモデルになっているうちに自ら絵筆をとり、頭角をあらわした。
1900年 早くから異常な飲酒癖を示し、17歳で最初のアルコール中毒で入院するようになった。
1904年 精神病院に入院。退院後、医師の助言と母の説得で治療のため絵を描き始める。
1909年頃 ほとんど独学で絵を学び、哀愁に満ちたパリの街角など身近な風景画を数多く描いたが『白の時代』といわれるこのころの作品に秀作が多い。 サロン・ドートンヌに出品。
1928年 レジオン・ドヌール勲章シュバリエ章を授与される。
1955年(72歳) 南仏ダックスにて死去。