〈六雁〉アクリル入れ子七段重

商品マーク
  • 伊勢丹限定
  • 店頭渡し可能
  • MIカードポイント
  • オンリー・エムアイ
  • 返品不可
  • 代引き不可
  • コンビニ決済除外品

マークについて

商品番号:
10-1049-0410498006857
ギフト商品コード:
001-003
価格

73,980円(税込)

在庫× 完売

当該商品は取り扱い対象外です。

当該商品は在庫切れです。

※この商品は返品・交換対象外商品です。

  • 上から
    選択してください。

商品の詳細

価格73,980円(税込)
サイズ重箱:合成樹脂製/7.2×7.2cm、8×8cm、9×9cm、9.9×9.9cm、10.3×10.3cm、11.7×11.7cm、12.6×12.6cm 高さはすべて5cm/4人前 祝箸は付きません。
送料パターンおせち
消費期限2019年1月1日(火・祝)
  

商品について

オンリー・エムアイ
おせちは、変わる
銀座 六雁(むつかり)
〈六雁〉が考えるおせちの変化
変わる時代の中で新しいものを生み続ける
今年も巻頭を飾るのは、伝統を踏まえながら独自の世界観で新しい日本料理を生み出し続ける〈六雁〉。「時代が変化していく中で、常に新しいものを作っていくことが私に課せられた使命だと思っています」と語るのは、総料理長を務めて今年で13年目となる秋山能久氏です。今回の伊勢丹のテーマである“変化”に対し、秋山氏は2軸のおせちを作りあげました。「いつか作りたいと思っていた」という秋山氏の念願が叶った、透き通るアクリル〈有限会社 AIR FRAME〉のお重。「重箱の歴史を紐解いていく中で見つけた入れ子の木の重箱をヒントに、アクリルの入れ子という発想にたどり着きました。シンプルの極みとも言えるこの見た目だからこそ創造が広がり、人によって見え方が変わってくるんですよ」。お重同士が重なり合う瞬間のなんとも言えない絶妙なフィット感。シンプルが醸し出す美しさまで、職人の手により緻密に設計されています。

変わることに挑戦して、夢や希望を届けたい
「料理も同じです。毎年毎年、より良き方向に変わっていくためにどうすればいいのか、〈六雁〉の仲間と話し合っています」と、秋山氏は変化に挑むことの重要性を説きます。その中で今回リニューアルされた料理の一つが、アクリル入れ子七段重に入っている煮しめ。「蓮根やごぼう、椎茸といった食材が調和するよう適切なタイミングで煮込んだのち、テリーヌ状に仕上げることで見た目や食感に変化を加えました」。煮しめの良さである、どこか懐かしい味わいは生かしつつ、現代版にアップデートすることに成功しています。「変化と聞いて思い起こすのは、“生き残るものは、最も力の強いものではなく、変化に対応できるものだ”という言葉です。淘汰の激しい今の時代に、世界に誇る日本料理を次世代に引き継いでいくためには、変化していく勇気を持つことが必要だと思うのです。それは、おせちにおいても然り。この素晴らしい伝統を後世に残していくために何ができるのか。その答えが〈六雁〉のおせちなのです」。

Yoshihisa Akiyama
秋山 能久氏
〈割烹すずき〉にて、修業を始め、〈月心居〉にて精進料理を学んだ後、〈六雁〉総料理長就任。書籍の出版、TV出演も多数。最近の活動に、「世界料理学会 in ARITA」総合ディレクション。