岐阜【御菓子つちや】スライス柿羊羹

商品マーク
  • WEB限定
  • MIカードポイント
  • 返品不可
  • 自宅使い専用
  • 配送日指定不可
  • 抱合せ不可
  • ご用途指定不可
  • 代引き不可
  • コンビニ決済除外品

マークについて

商品番号:
10-1515-2800000015947
種別

サイズガイド

価格

4,968~9,936円(税込)

在庫

商品をお選びください。

当該商品は取り扱い対象外です。

当該商品は在庫切れです。

※この商品は返品・交換対象外商品です。

  • 上から
    選択してください。

商品の詳細

価格4,968~9,936円(税込)
送料パターン一般便
内容量【1セット】60枚入
賞味期間製造日から常温で60日
お届けについて※お届けに最大2週間程度いただく場合がございます。
※ご自宅使い専用商品につき、「ギフト包装」でのお届けはご容赦ください。

商品について

十万石の大垣藩(岐阜県大垣市)の城下で、宝暦5年(1755年)に創業した<御菓子つちや>。
大垣市のある西美濃一帯は最高品質の渋柿「堂上蜂屋柿」の産地。4代目右助がそのおいしさを1年中味わえるようにと、天保9年(1838年)に作り出したのが「柿羊羹」です。日本で初めての果物を使用した羊羹といわれています。
11月頃、きれいに色づいた柿を収穫し、一つひとつ皮をむいて天日干しします。10日ほどして刷毛でみがくと、干し柿特有の甘さ成分である果糖の白い粒が表面に出てきます。こうしてできた干し柿の種を抜き、すりつぶしてジャム状にして砂糖と寒天を煮詰めたものを混ぜ合わせ、竹の器に流し込み仕上げます。
通常は竹の容器に入った「柿羊羹」を食べやすくスライスし、個包装にしたのが「スライス柿羊羹」です。日本茶はもちろん、コーヒー、紅茶、ブランデーのおともにも。冷やしてレモンを数滴かけても、さっぱりとお召しあがりいただけます。