伊勢丹新宿店

住所
160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1
電話番号
03-3352-1111
現在位置
TOP > 伊勢丹新宿店美術展ご案内

伊勢丹新宿店美術展ご案内

本館5階=アート&フレーム

赤ずきんとおいしい友だち
MICAO作品展

赤ずきんの楽しいストーリーがひろがる

刺繍イラストの素朴であたたかな世界観で注目を集めるMICAO氏。布地にイラストを描き、ミシンで刺繍、その後染料で着彩しています。今回は「食」をテーマとし、赤ずきんが畑で育てた野菜や果物などをおいしくみんなで食べる楽しいストーリーを表現しています。
「食べること」=「生きること」-強いものも弱いものも分け隔てなくおいしいものをいただける世界を、MICAO氏ならではの土のにおいを感じるようなぬくもりあふれる刺繍作品にのせてお届けいたします。
【作家来店サイン会】6月10日(日)午後2時~4時

「野菜パラダイス~畑ごはんを食べに行こ!~」
刺繍 額装サイズ51×47cm 270,000円

MICAO

1967年 兵庫県姫路市生まれ。神戸市在住。神戸大学経営学部卒業。
第18回ハンズ大賞審査員特別賞受賞(栃折久美子賞)。第7回ギャラリーハウスMAYA装画コンペ準グランプリ受賞。2007年よりフリーのイラストレーターへ。ミシンを自由自在に操り、独自のミシン刺繍作品を展開。刺繍作家として、百貨店、雑貨店などを中心に全国で巡回個展を開催しつつ、書籍、雑誌の表紙絵、挿絵の提供、企業コラボでエプロン、陶器を作るなど、イラストレーターとしても幅広く活躍中。

本館5階=アート&フレーム

内藤 清加作品展 ~Eden~

「生命と直接向き合うことで生じた様々な思考や感情、目には見えない心の中のざわめきの答えを、自然界を生きる生命達の迷いのない姿勢に重ね合わせながら描くことで見つけたい」と語る内藤清加氏。箔を用いた技法やたらしこみ、堀り塗など日本画の分野における表現技法を用いるなど、作品制作において常に新しい表現を模索、発見しつづけています。昨年伊勢丹初の個展を開催。初開催だったにも関わらず作品が全て完売した期待の若手日本画家です。
【作家来店サイン会】6月23日(土)・24日(日)各日午後2時~4時

内藤清加「Lily」
パネルに麻紙、銀箔、岩絵具、パール粉 イメージサイズ53cm×41cm 145,800円

内藤 清加 Kiyoka Naitou

福岡県在住。九州産業大学大学院芸術研究科造形表現専攻修了。2013年 グループ展「フルコース」展(福岡)。'15年 グループ展「九芸」展(長崎)。'16年 三菱商事アート・ゲート・プログラム第30回チャリティー・オークション作品展示(東京)。第50回 福岡市美術展日本画部門招待出品(福岡)。

本館5階=アート&フレーム

アートポスター&版画 セール

ポップアートを代表するアンディ・ウォーホル、ロイ・リキテンスタインをはじめ、アンリ・マティスやパブロ・ピカソなど近代巨匠シリーズのポスター、また人気アーティストの版画など、このタイミングでしかご覧いただけない作品の数々を特別価格にて販売いたします。

アンディ・ウォーホル「マリリン 1967」 オフセットポスター
額装サイズ88×73cm 21,600円

三越伊勢丹 TOKYO ART LOUNGE伊勢丹アートギャラリー新宿店サービスガイド
ページトップへ